山本最前線…

江ノ島

leave a comment »

への同行者は引続き、”Kari☆光山”女史ww。

20120228-104143.jpg

鎌倉からタクシーに乗り込み、快晴の空の下でサーフィンを楽しむ人たちなんかを眺めながら、ゆったりと続く海沿いの道….流れる時間は江ノ島タイム・・・・・

・・・・てゆーと聞こえは、良いのですが、

実際のとこは、渋滞につかまり時間と共に上がっていくメーターをチラ見しながら冷や冷やもんでありました(汗)

名物シラス丼を喰らい、江ノ島神社でお参りをして展望台からはマウント・FUJIを拝み、帰りは、江ノ電にも乗って…と滞在中の心のBGMで流れておったのは、サザン・・・・では、なくタイトルそのままズバリのこの曲・・・

そんな感じで、最前線から以上です。

Written by keinoji

2012/02/28 at 15:51

カテゴリー: 山本一家

鎌倉

leave a comment »

・・にも行ってきたのであります。

20120204-062446.jpg

合流したのは、こっちに住む”Kari☆光山”嬢。

鎌倉ド定番の大仏をバックに小仏と中仏的なアングルにてポチッとな。

20120204-063005.jpg

ほんでもって長谷寺では、名物の大吉だんごを手に、みんな揃ってポチッとな。

今回は、限られた時間の中で、ソソクサと移動して回ったんですが、また次の機会には、落っついてゆっくりと巡ってみたいもんですな。

最前線から以上です。

Written by keinoji

2012/02/04 at 06:34

カテゴリー: 山本一家

横浜に

leave a comment »

初の家族旅行に行ってきたのであります。

20111225-215630.jpg

山下公園や

20111225-215815.jpg

赤レンガにも赴きつつ

20111225-215852.jpg

ホテルからの絶景と

20111225-215958.jpg

ホテルからの絶景(夜景ver)・・

20111225-220106.jpg

・・を堪能した4泊5日間・・木金と月曜とクソ忙しい年末前に、3日も仕事休んでまいました(ーー;)

何故にこのよーな日程を組んだのかは、また後日に報告っつー事で・・m(_ _)m

取り急ぎにて、最前線から以上です。

Written by keinoji

2011/12/25 at 22:17

カテゴリー: 山本一家

更新してた・・・

leave a comment »

はずだったんですが(汗)
20111126-085057.jpg

11月14日は、山本家の大風呂敷こと、お母ちゃん、つまりは、寛子嬢の12045日目の誕生日であります・・・・でした(汗)×2

むかし“地球は、女で回ってる”(ウディ・アレン監督)っつー素晴らしいタイトルの映画がありましたが、まさに我が家は、寛子で回ってる状態であります。

些細なことでケンカなんかもしょっちゅうでありますが、家のことや、結仁の世話に積極的な姿に毎日頭が下がるのは、モチロン、ふとした時にみせる純粋的(天然?)な感受性の豊かさに、いまだもって驚かさせる(笑かしてくれる)ことが多々あるもんであります。

んでもって何よりも毎日笑顔で家族を包んでくれる、どこに出しても質に入れても恥ずかしくない、我が最愛の妻である訳であります。

つーわけで、これからの寛子嬢の健やかなる成長を全人類を代表して願いつつ・・

最前線から以上です。

Written by keinoji

2011/11/26 at 08:54

カテゴリー: 山本一家

山本結仁 満1歳

leave a comment »

を迎えました。

体重11kg、身長も75cmくらいになり、屁のオイニーは、すでにいっちょまえ(^^)

たかだか1年と言えど、月日の流れは、モチロン、子供の成長ってのは、ホント速いなぁと思ふ今日この頃であります。

20111108-122104.jpg

誕生日を迎えるにあたって、たくさんの方からお祝いやプレゼントを頂き、ホントにありがとうございましたm(_ _)m。

んでもって、まだって方も、年末いっぱいくらい迄は、絶賛受付中で御座います!(郵送も可!!)笑

どぐらさん、お待ちしておりますよ~www(^-^)/。

20111108-122134.jpg

で、今回の1歳の記念には、手形なんかもムギュっとな・・・生まれたばっかの時は、舞い上がり過ぎとったのか、こういうの全くといってやっとりませんでした(汗)。

とにかくも、これからも結仁が日々健やかに成長していくことを、全人類を代表して願いつつ

最前線から以上であります。

Written by keinoji

2011/11/08 at 12:21

カテゴリー: 山本一家

盛り塩2011

leave a comment »

毎月1日と15日、我が家では、玄関先とトイレに盛り塩を供えております。

寛子嬢曰く盛り塩には、厄除け効果が何やらかんやらで、どーたらこーたら・・・てなコトから、その昔に始めたんだそーであります。

ワタクシとしては、正直なトコ、風水とかの類なんぞには、露ほどの興味もありゃしませんでしたが、いまとなっちゃぁ率先して塩を盛る係を買って出ており、供え変えるのを忘れたら忘れたで、妙~に落ちつかぬモンがあります。

習慣とは、恐ろしや・・・(-。-;

でもって今日は、1日・・・供え変えるのを危うく忘れるとこでありました(汗)

20111101-233430.jpg

“見よ、この芸術的な盛りっぷり!”

と今回も自分の仕事に満足をしつつ

最前線から以上で御座います。

Written by keinoji

2011/11/01 at 23:36

カテゴリー: 山本一家

THE STONE ROSES RESURRECTION !!!

leave a comment »

その噂は、まことしやかに囁かれておりましたが・・・
正真正銘のTHE STONE ROSES(ザ・ストーン・ローゼス)再結成、もといRESURRECTION (復活)であります(感涙)。
・・・て何のこっちゃ?な彼らの経歴を御存知でない方は、、wikiでも参照願います。スマセンm(__)m

左の1989年当時のショットとリユニオン発表後に出た現在のショット。
再結成っつーと懐疑的な目を向けてしまうよーな例もありますが、イアン・ジョン・マニ、そしてレニの4人が再び揃い、またこーして並んで笑っとる姿を拝めるだけで、いまは、感無量であります。

来年には、日本でもLIVE、でもって新作製作の話も出ておるよーで、いちファンとしては、再びあの頃と変わらない情熱と世界を踊らし、魔法に掛けてくれることを願うばかりでございます。

最前線から・・・・の前にもいっちょひとこと、

今回のローゼス再結成に向けて、バンドからマニを快く送り出してくれたであろうプライマルスクリームのボビー兄貴の男気が背景にあったことを忘れては、なりますまい。

あらためまして以上です。

 



Written by keinoji

2011/10/21 at 20:03

カテゴリー: 山本一家